壁紙で人生が変わる?

普通に生活していても壁紙って少しずつ汚れてしまいます。

ケンカだにゃ~

時がたてば何でも汚れたりくすんだりします。何となく部屋も薄暗く感じお部屋の雰囲気が悪くなると気分が落ち込んだり、家族との会話もギスギスしたり。最悪な場合は喧嘩が絶えない何てことも、、、

何かを変える「サイン」かもしれません。

サイン?

上手くいかないことが続いたり不慮のアクシデントに見舞われると、それは何かを暗示するサインなのかも。
生活環境を簡単に変えるのは難しいものですが壁紙を変えるのは簡単です。慣れ親しんだ環境をガラリと変えてくれるのが壁紙なのです。

家では無防備な自分でいたい

癒しのキューブ

様々な人間関係が付いて回る現代社会。家の中ではリラックスして次の鋭気を養いたいものです。でもせっかくの家の中が散らかっていたり、汚いと落ち着いてゆっくりすることもままならなくなります。
壁紙を変えるとその色や模様に人間は影響され自然と綺麗な状態を維持しようと心がけるようになります。
その結果、心身が癒され晴れやかな気分になりストレスを鎮め本来の明るい自分を取り戻すことでしょう。

単なる背景としての壁紙。

・・・。

そこに生活する人の精神状態への影響は意外と大きなもので、そのデザインなどが「集中力」に影響しているとも言われています。
なかなか集中できないという時は壁紙を見直してみてはいかがでしょうか。

「金運」

金運のあの方

心理的影響が大きく支配すると言われています。
知らず知らずのうちに人の心理に影響するのが身の回りの環境です。環境がいいと気持ちや心構えを変えて「金運」の向上につながると言います。
生活の仕方や行動パターン、人付き合いやお金の使い方などに大きく影響与える環境。
比較的簡単に環境を変えてくれるのが「壁紙」です。まずは廻りに少し目を向け意識してみてはいかがでしょうか。

電気代の節約

明るい色の壁紙は外からの光をよく反射してくれます。夜でも照明の明かりを十分生かしてくれます。逆に暗い色の壁紙は昼間でも電気をつけることもしばしば。
長年生活する上で大きな差になるのではないでしょうか。

壁紙の張り替えは

「職人に依頼」するのと「自分でやる」のと二通りの考えがあります。
多少お金がかかっても職人に頼めば短時間広い範囲綺麗にやってもらえます。新しくて綺麗な壁紙で気分もリフレッシュされ心地よい生活をスタートできます。

出来た!

また、自分で貼り替えるのも楽しいものです。失敗してもいいように目立たない小さい範囲から始めましょう。上手くいったときの充実感は何とも言えなく毎日そこを見るたびに楽しい気分になることでしょう。また、やればやるほど上手くなり集中することでストレス発散にはもってこいです。

運気が良くなるかもしれません。

お部屋でリラックス

人は環境に左右され知らず知らずのうちに心理的影響を受けるものです。新しい壁紙にすることで気分がリフレッシュされ毎日の生活にちょっとした変化をもたらします。そういった変化がだんだんと周りの人間関係にも影響していい結果につながるということも多いのです。それがいわゆる運気がいいというのかもしれません。
リラックスできる場所を作るのは大切なことです。

戻る

Tag: コラム